オメガ・スピードマスターのリュウズ折れ修理(^.^)

オメガ・スピードマスターのリュウズ折れでした。

巻き芯が、厄介なリュウズ際で折れており、リュウズをドリルで穴開け加工が必要でした。

その後、巻き芯の長さを調整、切り替え確認でした。

無事に復活。

しかし、内部を数年前に分解掃除させていただいたそうですが、プッシュボタン周りの錆びといい、精度ズレといい、数年間にかなりのダメージのようです。
ハードユースされているご様子です(^.^)

修理の際は、またご相談ください。

柔術稽古。シャネル修理と、商品試作( ^ω^ )

おはようございます!

昨夜は柔術の稽古でした。先生が復帰されてひとまず安心。お身体をお大事に(^^)

シャネルの文字盤飾り、2ヶ所外れを直しました。
あとお客様も気づいておられなかったのですが、リュウズの時刻調整機能も痛んで効かないので、ついでに直しておきました。

ありがとうございました!

今日はレトロ鳩時計が入荷予定。整備して上手く行けば販売を目指します。

楽しみです~!( ^ω^ )

チュードルの不動の修理(*^^*)

おはようございます!

ヴィンテージのチュードルの動作不動を直させて頂きました!

原因は油切れと汚れの負担止まり。分解掃除によるスムーズ化により、動作復活できました♪

その後もお客様には度々ご来店いただいており、楽しくさせていただいております(^^)

今後ともよろしくお願いいたします!!

最近直せなかった時計(#^.^#)

いつも修理出来たものばかりですが、当然修理出来ない物もあります。

最近修理できなかったのは、セイコー・バナックのカレンダー送り爪変形。残念ながら、部品がありませんでした。

また、昨日はセイコー・マリンマスターをお返ししました。専用工具でないと開かないのと、内部の専用電池が製造中止で修理不可でした。

★【当店の基本的に修理出来ない時計】は、
①目覚まし、
②ソーラー、
③電波式と、
④デジタルで電池以外の箇所の故障
⑤部品のないもの
⑥コピー品

になります。修理できないものは結構あります。

今回の場合、セイコー・バナックは⑤、マリンマスターは④に該当します。

残念ながら、全ての時計を直せる人は存在しません。

それぞれ得意、不得意があり、直せる物は直せますし、直せない物は直せないといった所が本音でございます。

修理出来ないものも、誠意を尽くし、なぜ直せないのかもご説明したいと思っています。

ありがとうございました(#^.^#)

古いロレックス・サブマリーナの修理(^-^)v

おはようございます!

古いロレックス・サブマリーナの分解掃除をさせていただきました。

かなり磨耗も多く、切替車に歯欠けがあるものの、現状の動作には差し障りはない模様。

切替車を交換すると部品代だけで3万円以上しますし、バランスを見て、今回は切替車はそのまま使用し、分解掃除と調整をさせていただきました。

ありがとうございました!(^-^)v

水入りのチュードルの修理(^^)d

おはようございます!

今日は予定につき早めにアップです。

お得意様から、水が入ったというチュードルの分解掃除でした。

またその影響なのか、細い4番車がサビ。研いておきました。

今後ともよろしくお願いいたします!

氷見から感謝♪お土産を頂きました(#^.^#)

こんにちは!

昨日、氷見からお越しのお客様からお土産まで頂きました!美味しく頂きました。大変感謝致します♪(#^.^#)

オメガ2本。ポラリスのバンド切れ、レーザー溶接と、リュウズレスの修理。目覚ましの修理。

さて、9月は大変修理数が多く、特にヴィンテージ品、取り分けロレックスが多く、珍しいお品も多く見られました。

ご依頼先も、大阪、兵庫、千葉、新潟からと、しばらくご依頼が無かった県外からもいきなり増えました。

いつもこんなに調子の良い事はないと思いますが、今年も気づけばあと3ヶ月!

残りもしっかり頑張り、今年を乗り越えたいです(^^)

よろしくお願いいたします!