射水市より、セイコー・アスタリスクの修理(^^)d

セイコー・アスタリスクのリュウズ欠損。巻き芯折れ。内部サビ。

巻き芯とリュウズの交換、分解掃除を行いました。

巻き芯はドルチェタイプと同じく、かなり細くて特別な物でしたが、運良く部品入手できました!(^^)d

また、長らくリュウズが欠損していたので、外部から沢山のチリ、汚れが内部に侵入しておりました。錆びも大。文字盤も湿気で内側から劣化していました。

分解掃除もさせていただきました。

射水市より、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA