ロレックスの再修理。難あり時計が溜まっていますm(_ _)m

リュウズが手巻き時に空回りするロレックスの再修理でした。大変ご迷惑おかけしましたm(_ _)m

切替車、巻上車が経年磨耗で空回りの原因となっており、分解掃除と調整では直りませんでした。

交換を要し、今回は当社負担。なんと7万円。赤字でございます( ;∀;)

さて、難あり時計の修理が、未だにたくさん溜まっています。
お待ちのお客様には大変申し訳ございませんが、まだまだお時間がかかります。

すみませんが、よろしくお願いいたします。

改めてのご連絡ですが、ゴールデンウィーク中は、5月2日、5日は休みます。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA