古いグランドセイコーの再調整です(^.^)

グランドセイコーのテンプの再調整です。

オーバーホール済みですが、タイムグラファー計測値と実際の日差が乖離が大きいため、日差を参考に精度を再調整していきます。

日差の乖離の原因は、機械の古さと磨耗です。数値ほど思ったほど精度がよく出ないというやつです。

姿勢差が大きいですが、調整でなんとかなるレベルでなく、穴の磨耗が考えられます。こちらは修理不可で、現状で何とかするしかありません。

±20秒はご容赦ください(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA