振り子時計の修理(^-^)/

振り子時計の修理でした。今回はクォーツ式。

ガラス周りの【枠】がガラスを強固に挟み込んでいて、分解するのに非常に苦労しました。
力を入れるとガラスが割れたり、文字盤が痛む可能性がありましたので。

不動の原因は、プラスチック製の歯車に亀裂。12時へ近づくにつれて亀裂への負荷が強くなり、空回り。


最初は簡単なように考えていたものの、やってみると難しい箇所がありましたが、現在は元気に振ってくれております(^-^)/


一点ずつ、丁寧に仕上げていきたいです。
感謝致します。

dav

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA